上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業 ブログランキングへ
カテゴリー: スポンサー広告

検討しますと言われたら

クロージングの場面で、一番嫌な展開が

「検討します。。。」

この言葉には色々な意味がある。

・とりあえず、断りにくいから間延びさせて徐々に断ろう。

・ここで即断するのは危険だ。もっと調べてから決めよう。

・この会社(担当者)は信用できるのか?ちょっとまだ不安だ。様子を見よう。

・私だけで決めるのは危険だ。家族や知人にも相談しよう。

・なんとなく、この会社(担当者)に好感が持てない。他を探してみよう。

・もっと良い製品(サービス)があるんじゃないか?

などなど、、、


検討します。と言われたら、まずはその理由を聞き出しましょう。

正直に話すお客様であれば、まだ可能性はあります。

なんだか嘘をついているな。。。と感じるお客様は、何か仕掛けをしておかないと一気に離れていきます。

対策としては、


一番大事なのは、逃げ道のないYESかNOかしかないクロージングをすること。

もし検討すると言われたら、逃げる原因を聞いて、徹底的に行動すること。

宿題や、返答の期日を決めて、次の行動を確実に日程を決めていくこと。

他にもたくさんありますが、この3つを確実に実践することが一番大事です。

せっかくのご縁を大切にしましょう(^^)


「いいね!」と思ったら、こちらもどうぞ!↓


営業 ブログランキングへ
カテゴリー: 営業マンの技 | コメント: 0 | トラックバック: 0

PR

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

秘密の扉

しばらくお待ちを・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。